居酒屋のBGMの心地よさ

居酒屋が聞こえる

雰囲気とBGMとお酒

雰囲気とBGMとお酒

お酒を飲む時、だいたいの人は特別な理由が無い場合、誰かを誘って居酒屋や飲み屋に行くかと思います。
お酒を飲む時は人数や仲の良い人達と飲みに行くと楽しいですね。
普段、できないような話をしたりすることもできますし、旧知の仲なら昔あったおもしろかった出来事などの思い出話をすることもありますね。
特に仲の良い友人達とならばかなり盛り上がるでしょう。

けれど、みんなでワイワイと楽しくお酒を飲むのも良いですが、たまには雰囲気の良いお店でしっかりと飲むのも良いですよ。
個人経営系のお店に限られますが、居酒屋や飲み屋さんでは、店長の作りたいお店の雰囲気を作りだしていることが多いです。

例えば、店長が昔のアメリカの車が好きだったり、70〜80年代のディスコ曲が好きだったりすると内装をアメリカン風のお店にしています。
こういうお店の店長はかなりこだわりがあり、昔のコカコーラの看板を置いていたり、レコードを再生していたジュークボックス風のCDコンボを置いていたりします。
これにネオンの看板などをとりつけているので雰囲気は抜群です。
そのうえで、店内のBGMも70=80年代のアメリカの音楽を流しています。

このアメリカン風の雰囲気が好きならば、このようなお店でゆったりと飲むのは雰囲気も抜群なので、かなり楽しめるはずです。

日本各地の美味しい料理と居酒屋

和風の居酒屋にも様々な種類の居酒屋がありますよね。
沖縄料理の有名な居酒屋、東北料理や関西の串カツなど、地域性を色濃く反映した居酒屋は数多く存在しています。
私の最近のお気に入りは新宿の九州料理【うまかもん畑】ですね。

地域性を強く打ち出している居酒屋は、その独特の雰囲気と料理を楽しむことができる。
けれどどれも日本の古風なイメージのものが多いので、どこもあまり畏まらずに気兼ねなく楽しめるのが魅力です。 落ち着いた雰囲気で、けれど非日常的な空間と料理を楽しむことができるのが地方料理が売りの居酒屋の良いところですね。

BGMとお酒の関係

BGMとお酒の関係

BGMが聞いていて居心地のいいお店はついつい長く滞在してしまいます。
これが飲食店であればなおさら長くいてしまうことが多いです。
居酒屋や飲み屋さんだと酒もグイグイ進み飲み過ぎることもあるでしょう。

BGMとお酒の関係 を読む

お店の作りとBGM

お店の作りとBGM

お店の作りにこだわりのあるお店だと、全てにおいて作りが完璧です。
ただし、そのように完璧な場合は店長さんの趣向が全面に出ている場合に限られます。

お店の作りとBGM を読む

飲み会とBGMの効果

飲み会とBGMの効果

毎年、飲み会があるシーズンは定期的にあります。
3月、4月、5月ぐらいなら歓送迎会、11月、12月の年末なら忘年会などがありますね。
こういうイベント事の時はお酒を飲みたいテンションの時もあれば、その後の予定やその時の体調によりあまり飲みたく無いテンションの時もありますね。
このように飲みたく無い時は、音楽が流れていない場所を選ぶと良いかもしれません。

飲み会とBGMの効果 を読む


ホーム 運営情報 サイトマップ